本当の意味の失恋を知って恋の話

私は、いままでどちらかというと、世間から言われるクズ男でした。
新しい彼女を作っては、本当にどうしようもないことで彼女を振り、また違う人と付き合うような恋愛ばかりしていました。
そんなある日私は居酒屋店員をやっており、大学生の18歳のバイトの応募で入ってきた女の子がいいました。

一目惚れでした。彼女とすぐ仲良くなり、付き合っていませんが、毎日電話やラインをする仲になるのもすぐでした。
ある日、私は彼女と体の関係を持ってしまい、やってしまったと思いながらも、告白しなんとか付き合うことに成功しました。
最初は本当に楽しかったです。私が追いかけるという立場は初めての経験だったため、彼女に自分の全てを捧げていました。

あそこへ行きたい、あれがほしい、彼女のわがままはなんでも聞いてあげた方です。
そんなある日突然彼女が、好きな人ができたので別れて欲しいと、目の前が真っ暗になり、身体中の血の気が引いていく感じでその場で崩れ落ちてしまいました。

振られてもなお、彼女のことが忘れられない、何してるのか気になり彼女のSNSなどを見たりして本当に深く落ち込みました。
今も忘れられたわけではないですが、この経験で失恋の辛さを知り、真面目に誠実に生きていかなければならないと心に誓いました。

元彼が気になるのをやめたい