付き合っていたはずの幼馴染の彼女が実は・・・

これは私の苦い初恋の思い出です。私には小学校から同じ、女の子ミカ(仮名)という幼馴染がいました。
ミカは女優でいうところの有村架純に似てとても整った顔立ちをしていて、性格も明るく、いつもクラスのマドンナ的存在でした。
中学2年の時に私から告白した結果まさかのオッケーを貰え、中学生、高校生と付き合っていました。

高校は別の高校へ進んでしまったのですが、それでも週末お互いの家に行ったり、ショッピングへ出かけたりしていました。
「大学は同じ東京の大学に行こうね」なんて話ながら将来まで考えていました。

しかし、そんな幸せな日々は続かず、高校1年生の冬にミカがデートをドタキャンすることが多くなり、当時はメールでしたが、返信も数日後に一行など、明らかに冷たくなったと感じました。
そんなある日、高校での部活の先輩がかわいい彼女が出来たから見せてやると見せてもらった写真がまさかのまさか、ミカでしたw
「え?そんなはずないよな・・?」
と思いつつ2度見しましたが、制服もミカの高校で、間違いなくミカでした。

問い詰めるとあっさりと白状、私は振られてしまいました。
これはあとから知った話になるのですが、その時ミカは6股を掛けており、私とミカが夏休みに行った長期の泊まり込みバイトで知り合った人達と関係をもっていたそうです。
以上が、私の淡い初恋のお話でした。

LINEで浮気を見破る方法